バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

カード紹介『精神統一』

皆様お疲れ様ですー。

昨日の記事は思い返すだけでとても恥ずかしく、閲覧者さんが増える度に心が壊れそうになってしまいました。

まぁ、たまにはああいう記事もあるんだなということにして本日は大人気トリガー『精神統一』のご紹介です。

精神統一

f:id:baziru1732:20160210020915j:image
©SEGA

効果

あなたのユニットが戦闘した時、そのユニットが戦闘中の相手ユニットとBPが同じ場合、あなたのCPを+2する。

フレーバーテキスト

力量が同じ者が対峙した時、勝敗を決するのは集中力である。研ぎ澄まされた感覚は、自らの中に眠る力を呼び起こす。

感想

まぁ、こちらが大人気といっている時点で察してもらいたいですが、ランキングの下から数えた方が早いカードです。

このカードが使われない理由として厳しすぎる発動条件とそこまでしたのに効果がさほど優れていないという二重苦があります。

発動条件の同BPで戦闘という条件ですが、そもそも戦闘を介するという時点で相当厳しい条件であり、その上で同BPでないといけないという難しさです。

発動できたとしてもCP+2という効果しかない上、トリガーなので相手のターンに発動してしまうとほとんど無駄に終わってしまいます。

エビルシスターを使えば条件は達成しやすくなりますが、そもそもエビルシスター自体がそこまで強力なカードというわけでもなく、同BPで戦闘してしまうため、カードアドバンテージで言えば1:2交換となってしまう有り様です。

更に、相手にナギなど戦闘前にBPが変動するユニットがいれば発動することは更に難しくなります。

しかし、最近は複製という新しい効果が登場し、複製ユニットとオリジナルを戦わせて発動し1:1交換を狙うなど、使える機会が増えてきました。

ただし、CP+2だけではいかんせんパワー不足なので、カードを1枚引くなどの追加効果が欲しいところですね。

最後に

相手のライフにダメージを与えられればなぁと思っていた矢先新PRカード『デッドヒート』が登場しました。

こちらはインターセプトなので、悠久の大地などで微調整をした後、同BP時に発動して、更に悠久の大地を一回使い相手を破壊など面白い使い方ができそうです。

ただし、この同BPという条件がどの段階で使えるかがあやふやなため、上記のコンボが使えるかは不明です。

色々なカードが登場してきており、これからも色々な研究が行われていきそうなので楽しみですね。

というわけで、本日はこのあたりで終わりにしたいと思います。


次回はちょっと気になっているサブアカ問題についてでも取り上げてみますかね。

ちなみにこちらがメインにあげるのは初心者狩りのことではなく、延々と青台でやっている人のせいでプレイできなくなってしまうことについて取り上げたいと思います。

それでは最後に
楽しいカードゲームライフを!