バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

ミッション用デッキ『みんなの中には帰れない』

皆様お疲れ様ですー。

 

実は今回のマイユニットランキングひゅぷのす1位の人とはフレンドさんであり、先程全国1位は諦めるということを聞きました。

 

ひゅぷのす1位は譲る気はないそうなので今後も頑張ってもらいたいですねー。

 

ただ、意見を交わしている中でバジルさんってもっとやっているものだと思ってましたと言われて、ちょっと熱いものが込み上げてきました。

 

まぁ、お盆は友人も来ていましたし、24時間やっているゲーセンもありませんからね…

 

と言い訳をしていてもどうしようもないですからやっぱり今月は50万を目指そうと思います。

 

 

そのため、以前いっていた新しいデッキですが本日公開することにしました。

 

一応こちらの記事で簡単な動きを載せておきますが相当面倒なので、慣れるまでは頑張って下さい。

デッキ紹介


f:id:baziru1732:20160823011618j:image

©SEGA

青書は海洋トリガーがないので入れていますが、青インターセプトを引いてきてしまう危険性があるのである場合はそちらをいれてください。

デッキの回し方

後攻の場合はサンピスタがベストですが、先行の場合ガーンデーヴァ+意気投合辺りを狙いましょう。

 

基本的にCPUは高コスユニットをだしてくるので先行の場合まずガーンデーヴァのアタックが通ります。

 

2ターン目までにガラテイア+大自然の仲間達が使えればベストですがそうならないことも多々あるので、その場合はガーンデーヴァでプレイヤーアタックをしていきます。

 

3ターン目以降はガラテイアで大天使の息吹を回収し、ガラテイアのコピーを作成していきます。

 

この時リナを相手にした場合ウィルスを出してくる場合があるのでユニットは3体までにしてきましょう。

 

また、注意して貰いたいこととしてサンピスタのドロー効果が場合によっては邪魔になる場合もあります。

 

無限の魔法石+低コスユニットがあればその限りではないですが、状況に応じて撤退させるかの判断をしっかりやっておきましょう。

 

この時に手札にミカエルとマネーゲームがある場合キープをしておき、その後は状況に合わせてインターセプトを回収していきます。

 

またジョーカーゲージの管理も重要になるので場合によっては大人買いを引き、ゲージ補充も行ってください。

 

6ターン目になるまでは文明崩壊は2ターンに1回でOKです、最悪青インターセプトで回収ができます。

 

また、次元干渉ですが相手がまりねの場合かーばん君が破壊できなくなるためレベル2にしたガラテイアを手札で作成するか次元干渉をサンピスタやガラテイアにあえて付けないことも考えておく必要があります。

 

その後は次元干渉を付けたガラテイアに幻想の里でアタック、マネーゲームを発動してミカエル+自宅待機×2、青インターセプトで相手を回復させつつインターセプトの回収も行ってプレイヤーアタックを狙っていきます。

 

その後はジョーカーゲージを確認しつつ状況に応じてディバインシールドを発動させましょう。(ルインリードは手札にユニットがない場合はすぐに使ってOKです。)

 

大体上手くいけばこれで35回前後はいけると思います。

最後に

上手くいけばといいましたが、CPUによってグランドへヴィやハードフレイムの対策、攻撃禁止対策など行わないといけないことが大量にあるので、その辺りはアドリブが重要となってきます。

 

またジョーカーゲージをためることも考えて理想は45秒以内にターンを終えることが理想となります。

 

まぁ、そこまでしてプレイヤーアタックを増やすことを考えるよりは比較的簡単なデッキの方がいいかもしれませんが…

 

とにかく考えることが多いため慣れるまでは大変だと思います。

 

こちらも他のことを考えていて相手を倒してしまったり、ガラテイアが破壊されてしまうことがちょくちょくあります…

 

たまにはこういうデッキを使ってみるのも面白いと思うので息抜きにCPU戦で使ってみるのもいいかもしれませんよ。

 

こちらは頭が痛くなりましたが…

 

という訳で、本日の記事を終わりにしたいと思います。

 

それでは最後に

楽しいカードゲームライフを!