バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

そのデッキ、何故か懐かしい…

皆様お疲れ様ですー。

学生さんは夏休みに入った人もいるのではないでしょうか?

うーん…学校の宿題もあるし中々満喫できないなぁという人もいるかもしれませんが最近はポケモンGOで色々と外を巡るのも面白いですよ!

自由研究はポケモンをとりつつ様々な自然を観察するのもいいかもしれません。


そして大学生の皆様は思いっきりCOJをやって一気にプラチナまであげちゃいましょう!

例え負けてもその経験は血と肉となりかけがえのない永遠の思い出となるでしょう。

100回負けても101回目に、101回目に負けても102回目に勝てばいいだけですからね。

頑張れ、未来のランカーさん!いつかランキングに載るその時まで!

そして、学生さんで満席となりCOJが満足に出来ない社会人の皆様とうとうこの季節がやって参りました。

…いや正直なところ今ゲーセンにいったら満席で結局すぐ帰ってきて家で涙目になりながらこの記事を書いているのですが、今は涙を拭いて皆様の応援をしたいと思います!

…やめろ!ゲーセンなんていっちゃダメだ!ポケモンGOをやって、近所の公園でポケモンをとるべきなんだ!


そうそう、今日のランカーリプレイですが昔インターセプト稼ぎに使ったデッキを思い出しました。

いやー、懐かしいですねー当時のCPUは沈黙を使ってこなかったのでBP25000越えのカーバン君や黄ジャンヌ、フォースフラワーなどをつくって遊んでいたものです。

最終的にインターセプト稼ぎは侍にドーリスを入れたデッキに落ち着きましたが、まさかあれが活用される日が来るとは夢にも思いませんでした。

まぁ、何となく似ていたというだけでランカーさんが使っていたデッキはしっかりとした構築だったんですけどね。

もうインターセプト稼ぎもする必要もなくなったので今後似たようなデッキを作ることもありませんが、どこか懐かしいデッキだったなぁ…というお話でした。

という訳で、7割が怨みの記事でしたが本日の記事を終わりにしたいと思います。

それでは最後に
楽しいカードゲームライフを!








おまけ:ポケモンGOちょっと怖い話

さぁ、全国14人の皆様が待ち望んでいたポケモンGOちょっと怖い話のコーナとなりました!

なんか続きそうみたいな感じですが、残念ながら今回で最終回となります。

さて、話を戻しますが実は最近ポケモンGOを始めており昨日も夜の散歩がてらポケモンをとりに行っていました。

その時ふとみると花びらが散っているスポットがあり、おぉ!誰かがここでルアー(ポケモンが出やすくなるアイテムです)を使ったんだな!と思ってワクワクしながらその場所に向かいました。

しかし、スポットの近くにいっても一向に人の気配がありません。

その場所はとある広場だったのですが、その時ふと思い出したんですよね。

あぁ…ここって辛く悲しい人生から逃れるためにあることをした人が最後にいた場所だって…

その時背中にうすら寒いものが走りましたが、もはや後には引き返せません。

意を決してその場所に行き…ドードーコラッタが出てきたので捕まえて帰りました。

おいおい…そこはゴースじゃないの?という人もいるかもしれませんがゴースは帰り道にあった人通りの多いコンビニで出てきたので捕まえました。

いやー、怖かったですよねぇ…ただ大分ぼやかしましたがこの場所は実在しており、もしかしたらそのスポットで散っていたのは花びらではなく生命の煌めきで近くの人を呼び寄せているのかもしれませんね。

まぁ、実際のところは近所の人が暑いし外出るのもダルいからルアー使ってポケモン集めよ…と思ったのでしょうが…

…やめろ!ポケモンGOなんてやっちゃだめだ!ゲーセンにいってCOJをするべきなんだ!

という訳で、ポケモンGOちょっと怖い話を終わりにしたいと思います。

皆様くれぐれも夜道にはお気をつけください…