バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

トレード終わり!

皆様お疲れ様ですー。

雨が降ったり止んだりで蒸し暑いですねー、体調管理には気を付けたいですね。


結局トレードは来ませんでした…。

これ以上トレードなんか待ってられるか!俺はゲーセンに戻るからな!

ということで、ティアマトと神の救済を求めてカードを買っていました。

神の救済は比較的早くでたのですが、ティアマトは紫ニーソことルシファーに阻まれ中々出ませんでした…

もうフォイルでいいからティアマト出てよ…という祈りが通じたのかアリアンがフォイルのティアマトを持ってきてくれました。

結局ノーマルのティアマトは出ずに終わってしまいましたが、SRは3枚揃ったのでこれでよしとしましょう。

最後に

そういう訳なのでトレードの話は終わりとなります。

本当はミッション用のデッキも試したかったのですが、満席だったのでカードを買ってそのまま帰りました。


しかし、COJってニーソックスに妙にこだわりがあるカードが多いですね。

デザインチームのリーダーはニーソックスが大好きで、新弾になる度に血の涙を流して「リーダーまた血の涙を流してる…」「なぁみんな…少しずつでいいからリーダーのためにもう一回だけ血の涙を流さないか…」「今なら血の涙を流せる気がする…」みたいな会話でもしているのでしょうか。

そのニーソックスとリーダーへの熱き想い、血の涙というフレーズから生まれたのが「勇者の号令」と「サリエル」だったりするのかもしれませんね。

もしそうだったなら2日前の感動を是非返してもらいたいところです。(まぁ根っ子の部分という意味では全然OKなんですけどね。)

という訳で、本日の記事を終わりにしたいと思います。

それでは最後に
血の涙色した輝きの…