バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

ver2.0で一番好きなカード

皆様お疲れ様ですー。

最近は暑くなってきて怖い話を楽しめる季節となってきました。

心霊写真はその中でも特に好きですが、夜寝れなくなってしまうので見すぎるのも考えものですね。


さてさて、巷ではver2.0のカードレビューが流行っていますが、今回はver2.0の中でも一番好きなカードのご紹介です。

勇者の号令

画像はまだ入手できていないので、入手したら貼ろうと思います。

イラストは緑ジャンヌが号令をあげているとというものですが、格好良いデザインのカードだと思います。

特にもう使えなくなる緑ジャンヌをイラストに使っているというのにグッとくるものがあります。

個人的に緑ジャンヌは好きなユニットで最初の頃はこのカードに大変お世話になりました。


こちらは以前格好良いユニットが殆どいないしかわいいユニットばっかじゃん!ということですごく落ち込んだことがありましたが、最近は格好いいユニットを書きたくても書けないんじゃないかなと思うようになりました。

というのもカードゲームって嗜好品で別に無くても生きていけるじゃないですか。

で、買ってもらうとなるとやっぱり可愛いユニットの方が売れると思うんですよ。

今の時代ライトノベル小説など可愛い女の子がよく登場しそれが迎合されているじゃないですか。

アルゲニブとユニコーン、イラストだけ見てどっちが欲しい?って言われたらやっぱりユニコーンをとる人の方が多いと思います。

これはこちらの推測なんですが上層部からユーザー狙いのこういうカードを大量に書いてね、じゃないとサービス終わっちゃうよみたいなのってあるんじゃないでしょうか。

勿論そんなことはないと信じたいですが…


で、勇者の号令ってイラストレーターさんが自分に向けて作ったカードなんじゃないかなと思います。

だって、今後使用出来なくなる緑ジャンヌを使う必要ってないですよね。

それでも緑ジャンヌを使っているところから、昔のカードを大切にしたいという意気込みを感じられるとても素晴らしいカードだと思います。

最後に

やっぱり今の時代ゲーセンでやっていくのって厳しいものがあるんじゃないかと思います。

ゲーセンで10万使うのってかなり時間がかかりますが、ソーシャルゲームだったら5分くらいで終わっちゃいますからね。

最近はソーシャルゲームからゲームセンターに進出するものも増えてきましたが、昔からゲームセンター用のゲームを作っている人は複雑な気分なのかもしれませんね。

ちょっと分かりにくいかもしれませんがブログアンテナで自分が一生懸命作った記事よりも新弾のカードをまとめた記事の方が読まれていたらイラっとしませんか?

ただ、その記事を読む上で隣の記事も読んでみようという考えの人がいれば、自分の記事が読んでもらえる可能性は普段より高くなりますよね。

それに似ているものだと思ってください。(なおこれはあくまで例で、カードをまとめたブログを批判したい訳ではないです。こちらもまとめブログにはお世話になっていますからね。)

ブログは趣味ですがCOJは商売です。

自分はしたくなくてもカード紹介の記事を書かないとやっていけませんよね。

ただ、それを書き続けると自分が本来何をしたかったのかよく分からなくなっちゃうんですよ。

その中で今回の勇者の号令は自分が書きたかったものを思い出させる戒めのカードなんじゃないかなと思います。

そういう根っ子の部分は大丈夫ということがこのカードから伝わってきたので、こちらは今後のカードに期待しつつCOJSを楽しもうと思います。


以前毛嫌いしていたレヴィアタンも今では結構好きなカードとなっており、レヴィアタンを使ったミッションデッキを現在考えています。(ユニコーンは流石にミッションだと使いにくそうです…ティアマトでもいれてみます?)

まぁ、ミッションでは緑ジャンヌ使えちゃうんですけどね。

という訳で、本日の記事を終わりにしたいと思います。

それでは最後に
楽しいカードゲームライフを!