バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

初めてハマったカードゲーム

皆様お疲れ様ですー。

最近は夜になると独特の香りがして夏がきたなーって感じですねー。


昨日はクロスウォーの大会とCOJの飲み会に参加してきました。

どちらも貴重な体験ができ開催した人に改めてお礼をいいたいと思います。

クロスウォーの大会は秋葉原で開催されていたので、GIGOの写真もとってきました。
f:id:baziru1732:20160523211721j:image
この広告もそろそろ見納めなんですかねー。

としんみりしたところで、あるところにいってみたら『壁にアート紛いの小汚ない落書きをしないでください。見かけたら指20本切断する。』と書いてあり、先程のしんみりさも忘れて慌てて飲み会の待ち合わせ場所にいきました。


その後飲み会で初めてハマったカードゲームってなんですか?と聞かれて遊戯王ですかねー、と答えたのですがよくよく考えたらマジカルペーパーの方が先にはまっていたんじゃないかなと思います。

マジカルペーパーとは

おそらくわかる人はかなり少ないと思いますが、iアプリのカードゲームです。

火・雷・水・草・氷・闇・光の7種類のカードを使って先に相手のライフを0にした方が勝ちです。

カードゲームなのに炎や隕石、ロケットなどが登場し場を盛り上げてくれるCOJの御先祖様とも言えるゲームです。(それは言い過ぎかもしれませんが)

当時の思い出

このゲームをやる前に同じ作者の人が作っていた、ハンマーヘッドロップ・ホタル・ムーンミサイル・ムーンミサイルごっこというアプリをやっていていました。

特にムーンミサイルごっこはかなり面白く友人と遊んでいました。

その中で登場したのがマジカルペーパーというアプリでした。

こちらが使っていたのは闇を抜いて氷と火の数を少なくし、事故った時に草と光で回復しつつ、火・雷・水・草・氷を出して特殊勝利を目指すというデッキでした。

このデッキはラスボスも使ってくるかなり強力なデッキで、勝率はかなり高かったと思います。

ただ、今見直してみると闇4枚で発動するおばけという必殺技が30ダメージ+相手の場の数ー1と非常に凶悪なため、これを多用してくるNPCがいたら厳しかったかもしれません。

なおマジカルペーパーは必殺の組み合わせが公式サイトにのっていないため、自分で探す必要があり結構苦労しました。

シンプルな分色々と楽しめるので夜寝るのも忘れて遊んでいましたねー。

最後に

いやはや、殆どの人が分からない記事のご紹介となってしまいました。

当時は色々なiアプリがあってブロック崩し風のゲームにつるつる滑る床や操作が逆転するステージがあるプリン崩し。

かき氷のシロップを操作してどこまで行けるかというan-かき氷(おにぎりあたためますかの人のアプリです)。

三度の飯よりエロ本集めが好きだった◯◯君を返してぇー!』というなすが包丁や敵を避けながら進むゲーム(名前は忘れちゃいました…が脱出ゲームの人のアプリです。)などがありました。

糸通しやチャリ走は今でもあるみたいですけどねー。


今思うと趣味でやっている人が公開したアプリが結構あって、変なゲームも多かったですね。

ただ、どのゲームも全力を注いでいたのか、どこか可笑しいけど面白い部分も多かったです。

まぁ、今でもスマホのアプリのインフレーションrpgなどもありますけどね。(機種変するとデーターが飛んでしまうのがいたいところですが。) 

と、なんだか良くわからない記事になりましたがそろそろ終わりにしたいと思います。

それでは最後に
楽しいカードライフを!