バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

すき焼きで「牛肉」が食べたい。

皆様お疲れ様ですー。

 

本日は家からPCを持ってきており、初のPCからの投稿となります。

 

どんな感じになっているのか楽しみですねー。

 

そうそう、COJを始めてやっていたころのデッキの画像が見つかりました。

 

アテナ&ベルゼ入りのヒトミデメテルでしたが、このデッキで三日天下入りの四聖獣にボロ負けしてうわーとか思っていたころもありました。

 

いやー、懐かしいですねぇ…当時の三日天下は超高級品(ユニット登場時BP3000UPの時です)でしたから羨ましいなぁとか思っていました。

 

 

さてさて、昨日の記事でみにきてくれている人が多くなったみたいなので、COJのカードデザインに関するこちらの意見でもまとめていきましょうか。

 

※おそらく、以降の記事は人によってはかなり不愉快な記事になると思うので、今のデザインが気に入っている人はブラウザバックを推奨します。

 

 

 

 

現在のデザインに関して

最初に行っておくと、かなり不満のあるデザインが多いです。

 

というのも、前回の記事でいったように擬人化などユーザーに媚びているデザインが最近増えている気がするからです。

 

やり玉に挙げるようで申し訳ないですが、レヴィアタンは本当に残念だなと思っています。

 

別にイラストに関しては気にしていなくて、あのイラストでレヴィアタンを名乗っていることが問題なんです。

 

少しお話したとおりレヴィアタン七つの大罪を司る悪魔の一体であり、人によってはリヴァイアサンの別名の方が良く聞く名前ではないかなと思います。

 

で、七つの大罪ではベルゼブブという別の七つの大罪を司るユニットが既に登場しており、なんでベルゼブブは原典からとったいかにも蠅の魔王という感じのユニットなのにレヴィアタンスク水をつけた幼女なのということになってしまいます。

 

これは今までベルゼブブを知っている人からしたらなんでレヴィアタンはこんなデザインなのとなりますし、レヴィアタンから入った人はなんでベルゼブブはこんなデザインなのとなってしまいます。

 

要は統一性が全くないんですよね、レヴィアタンは名前にタンついてるし幼女にしようみたいな感じしかしないんですよ。

 

これで青海のドーリスの妹分で蒼海のレヴィとかだったら、昔のカードを忘れないでしっかりと今後に生かしていくんだなという感じがしただけに残念です。

 美少女ユニットはすき焼きでいうところの豆腐

持論ですが 美少女ユニットってすき焼きでいうところのお豆腐なんですよね。

 

豆腐というとなんか弱そうですが、豆腐があるからこそすき焼きが成り立っているという縁の下の力持ちなんですよ。

 

でも、最近のCOJは美少女ユニットが多すぎてすき焼きじゃなくて湯豆腐を食べているような感じなんですよ。

 

ユニットもイシュタルやアテナのような女神だから女の子ユニットという訳でなく、シヴァの様に男神なのに女の子になっているユニットもいます。

 

前に電アケで見た「かっこいいユニットを増やして!」っていう意見は「もうお豆腐は食べ飽きたからそろそろ牛肉を出して!」ってことだと思うんですよね。

 

で、あの時はわかりましたって言ってましたが、レヴィアタンユニコーンは結局美少女ユニットで牛肉という名前のお豆腐を持ってきましたよって感じにしかならないんですよ。

 

とんち合戦をしたいわけじゃないんですから…この発言をした人は今相当怒っているんじゃないかと思います。

 

こうなってくると他のユニットも微妙にみえてきてしまい、 バトルカイザーは他人が作ったおいしいお肉を加工して作りましたって感じで新鮮さもないですし、ゲイボルグも槍使いだからバンダナ着けてーみたいな感じがして、よく言えば型にはまっている、悪く言えばオリジナリティが全くないといった感じがしてきてしまいます。

最後に

これはとある人が言葉を濁しながらいってたのですが、貴方たちが欲しいのってこれでしょ?っていうのって凄く萎えるんですよ。

 

確かにそうなのかもしれませんがそこに味付けをして、お!わかってるね!と思わさせるのがデザインのお仕事なんじゃないかなと思います。

 

ただ、こちらの考えがもう時代遅れなのでありそこまで重視されていることではないのかもしれませんね。

 

アテナやベルゼブブ、イザナミなどは如何にもそんな感じ!と思わせつつ、しっかりと独自のデザインをしていてすごく好きなんですけどね。

 

新しいユニットでもジョカやフッキの様に奇を狙っていますが原典を考慮すると成程ねというユニットもいるので今後も頑張ってほしい所ですが…

 

まぁ、エンゲージリングまでは頑張る予定ですが今後はどうするか考えた方がいいかもしれませんね。

 

と少し暗くなってしまいましたが本日の記事を終わりにしたいと思います。

 

そろそろ解呪の記事も書きたいですが…やっぱり解呪の使いどころって難しいですよねぇ…

 

それでは最後に

楽しいカードゲームライフを!