バジルのCOJブログ(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バジルのCOJブログ(仮)

COJのカード情報や気になったことをきままに

緊急企画『加護アマテラス』

皆様お疲れ様ですー。

前回の記事でアマテラスがお正月だしブログで人気があるといいましたが、どのブログでもアマテラスを見かけませんでした。

こここ、これは何かのごごご冗談でででしょうかかかか。

ブログを見たらトリロス・珍獣とかばかりでお正月だというのに皆さん真面目に記事を書いていました。

そういうことじゃないんですよ!

行く年くる年でも伊勢神宮(アマテラス縁の地)のトピックスあげてたじゃないですか!

ゲームの中の流行にしかのらないでマイペースにやっているから彼女が...

これ以上かくと明日刺されてしまうかもしれないので、本日は緊急で加護アマテラスのデッキ紹介となります。

f:id:baziru1732:20160102193634j:image

デッキ紹介

f:id:baziru1732:20160102195959j:image
デッキとしては最近のカードを取り入れた、やや新しいものとしてみました。

デッキの回しかた

初手は先攻の場合カンナor軽減ミョルニル後攻の場合ミョルニルを出しましょう。

その後はカンナ・マネキーニャ・アフロディーテを並べて毎ターンダメージをとれる環境を作ります。

次は白虎でエンビルやアマテラスを回収し、盤面を作っていきましょう。

困ったときは毘沙門かジョカで切り抜けましょう。

相手が対策をして3体止めにしてもウィルスを出すことでジョカを通すことができます。

注意点として、アマテラスは消滅効果を使いたいので重ねないようにしましょう。

更に、マネキーニャをアマテラスより後に出した場合効果がアマテラス→マネキーニャとなってしまうため、アマテラスとマネキーニャの出す順番には注意しましょう。

このデッキの弱点

低コストのBPが低いため、シヴァにめっぽう弱いです。

特にアフロディーテ・カンナ・マネキーニャの黄金パターンをだそうものなら、ウィルスorヴィシュヌ+シヴァで一瞬で瓦解します。

それ以外にもシヴァマーヤの流れも大変危険ですので、相手がトリロスとわかった瞬間にエンビル白虎などの高BPユニットで戦う戦略に切り替えましょう。

また、加護がついていないカンナを複製されるとレベルが上がっても次元干渉が外れないためかなり厳しくなります。

このデッキの拡張方法

加護アマテラスは守りが強い反面攻めに中々転じられません。

また、現環境でアフロディーテとマネキーニャのコンビ及び素カンナはかなり相性が悪いです。

なので、カンナ・アフロディーテを抜いて巨人寄りにするのも1つの手です。

それ以外であればレイア・トールをいれた速攻デッキにし、後半はアマテラスで相手の数を減らしていきジャッジメントでゲームセットを狙う攻撃的なデッキにしてみるのもいいかもしれません。

最後に

いやはや、何処にもアマテラスを紹介したブログがないとは…

いかんせん此方の戦う相手がCPUということもあり環境とかなり外れている部分もあるかもしれません。

また、加護アマテラスは使っていてかなり気を使うデッキですので興味がある場合CPUや店内対戦で20戦ほど練習をしてから使うことをお勧めします。

それでは最後に
聖なる光よ!少ないけど加護アマテラスを使って頑張っている我が同胞に光の加護を!